愛するイー&フレンズとの徒然日記


by honeycake54

迷い猫

ブログの更新をすっかり忘れていてもう半年になってしまいました008.gif

この半年間、特にビッグチェンジは無く、主婦業に専念していました。
季節の移り変わるのは早いものです。
あっという間に、私の大好きな紅葉とサンマの季節になっていました。

大きなイベントも何回かあったのですが
(イーのお父さんイングランドから来日等)
変化も無くただ普通に過しています。
歯と顎の疼痛も相変わらずですが何とかその日一日を充実して過せるように
楽しくやり過しています001.gif001.gif

今回ブログ更新を私に思い出させたもの、
それはホームレス猫との出会いです。

9月25日の夜、アパートの前でお腹を空かせて弱りきった子猫を見つけました。
かなり弱っていて、お腹を空かしているだろうと思って
そのときちょうど持っていたビスケットを与えました。
(その場しのぎでも、お腹いっぱいになって欲しかったんです)
ビスケットをウーウー唸って怒りながら、
「これはあたしの!!誰にもあげないから!!」みたいな感じで丸呑みしてたいらげました。
かなりお腹が空いていたんだと思います。
痩せこけて寒そうで可愛そうだったので一先ず保護して
暖めてその日を過ごさせました。

始めはオシッコだと思ったのですが、初めて出たウンチ、
真っ黒い水のようなウンチでした。
そして混じっていたのは消化しきれなかった虫と雑草でした。
きっと産まれてから乳離れする間、こうして虫や雑草を採って
お腹を満たしていたに違いありません!!!007.gif
いたたまれない気持ちになって涙が出ました。

野良に戻そうと考えて
その後何日間の間は、元いた場所に戻しましたが
何分かすると戻ってきてしまいます。

獣医さんにも見せて寄生虫がいないか検査してもらい
(オシリに棒を入れられてビクっとしていました012.gif
健康の状態も良く、歯と歯茎の状態もしっかりしているとの事で安心しました。
性別は女の子、生後おそらく三ヶ月ほどという事でした。

「よく、三ヶ月も頑張って生きてきたネ!!!!」


って、なでなでして褒めてあげました。


イーと相談した結果、私達にできることは何でも努力してやってあげよう、
里親を探してあげようという結論になりました。
それから子猫用のドライフードを買い、トイレもディスカウントショップで買って用意して
トイレのしつけもちゃんとできました!
猫って綺麗好きだからトイレのしつけって簡単なんです!

来週、予防接種の注射の予約も取りつけて、
里親さん探しに奮闘してます。


今日は市役所に行って、掲示板に写真を貼ってもらいに行ってきました。
いい里親さんが見つかるといいのですが、
もし見つからなかったら・・・という事も考えなくてはいけません。
六ヶ月したら体格も大人になってくるらしいので
避妊手術もちゃんとしてあげないとなりません。
この子のような、野良で生きていく事を余儀なくされて産まれてくる
不幸な猫を一匹でも減らしたいと考えています。

里親になって頂ける方を心から歓迎しています。
市役所の係りの方に、もし里親が見つからない時は
保健所で処分することになると言われました。
そうなる事も覚悟の上に、この子と関わらなくてはいけないと思っています。
ホームレスで産まれて来たペット、またそうなってしまったペットは、
暑さ・寒さにさらされて、餓え、交通事故の危険性、
縄張り争いなどの喧嘩からの病気の感染、
色々なリスクがありながら「一人」で生きて行かなければいけません。

私達には守ってくれる家族や環境がありますが
ホームレスのペットは全て自分の力で生きて行かなければならないんですよね。

明日は、動物愛護協会にも問い合わせしたいと思います。
[PR]
by honeycake54 | 2008-10-01 17:01 | プロフィール